代表弁護士 山越 真人 プロフィール

勝っても負けてもクライアントの人生は大きく変わる

法的護衛のエキスパート 山越総合法律事務所

旧司法試験に合格して弁護士になって11年。
毎日仕事に邁進してきましたが,平成25年4月1日に独立してから, 気持ちを新たにさらに誠心誠意業務をお客様のご相談に応えて参ります。これまで労働事件の使用者側の案件と不動産案件,相続案件,離婚案件を専門に取り扱ってきました。 今後もこの専門分野の業績を積み重ねるとともに, 他の分野の経験もさらに積んでいきたいと思っています。

私のところに相談に来たクライアントには
笑顔で帰って頂く


その想いを胸に日々精進する毎日です。

著書紹介

上司ならこれだけは知っておきたい法律知識 [単行本]
田宮 武文 (監修), 田宮合同法律事務所 (編集), 山越真人(共著)
価格: ¥ 1,575

Q&A 民法(債権関係)の改正に関する中間試案
犬塚 浩(編著), 山越真人(共著)
価格: ¥ 4,410

上司ならこれだけは知っておきたい法律知識[単行本]|(共著)弁護士 山越真人 Q&A 民法(債権関係)の改正に関する中間試案|(共著)弁護士 山越真人


学歴
平成10年3月 埼玉県立浦和高等学校 卒業
平成10年4月 早稲田大学政治経済学部政治学科 入学
平成14年3月 早稲田大学政治経済学部政治学科 卒業
職歴
平成17年11月 旧司法試験合格
平成18年4月 司法研修所入所
平成19年9月 弁護士登録(60期)
田宮合同法律事務所入所(平成25年3月まで)
第二東京弁護士会入会(現在に至る)
平成20年 桐蔭横浜大学法学部客員教授(平成25年3月まで)
平成25年3月 平成25年3月 田宮合同法律事務所退所
平成25年4月 共進総合法律事務所入所
平成28年2月 共進総合法律事務所退所
平成28年3月 山越総合法律事務所設立
学会及び社会における活動等
平成20年4月 桐蔭横浜大学法学部客員教授(平成25年3月まで)
平成24年4月 第二東京弁護士会常議員(平成25年3月まで)
現 在 日本民事訴訟法学会会員 / 司法アクセス学会会員 / 財団法人日本法律家協会会員

弁護士 田口 皓一 プロフィール

弁護士は、紛争が顕在化する前、紛争中、紛争解決後の全ての段階に携わることができる天職

幼い頃から、法曹である両親が、私の友人の両親などの周囲の人々の助けとなっている姿を見てきたため、もともと法曹に対して漠然とした憧れを持っていました。 そして、私もまた友人をはじめとする周囲の人々を助けることに喜びを感じていることを自覚し、両親と同様に法曹になることを決意。

そのなかでも特に弁護士は
紛争が顕在化する前、紛争中、紛争解決後の全ての段階に携わることができる天職です。

これまで不当利得返還請求事件に関する訴状や、境界確定訴訟に関する最終準備書面、商標登録に関する
回答書、 ストーカー規制法違反被告事件に関する弁論要旨等を起案してきました。

直接人の役に立つことができるという理由から一般民事に携わることも多かったのですが、顧問先である企業から受ける法律相談の経験から、企業法務もまた直接に企業内の人々の役に立つことができる分野であることを実感し、現在専門としています。

学歴
平成20年3月 私立開成高等学校 卒業
平成20年4月 慶應義塾大学法学部法律学科 入学
平成24年3月 慶應義塾大学法学部法律学科 卒業
平成24年4月 一橋大学法科大学院(未修) 卒業
平成27年3月 一橋大学法科大学院(未修) 卒業
職歴
平成27年9月 司法試験合格(69期司法修習生)
平成28年4月 山越総合法律事務所入所


COPYRIGHT © YAMAKOSHI LAW OFFICES. ALL RIGHTS RESERVED.